妻が喜ぶSEX。

不倫・浮気・近親相姦・人妻など萌えるエッチな体験談を2ちゃんねるなどからまとめて配信しています。
出会い掲示板

近所の大学生をハメてきたw

↓下のサイトでゲットできたよ♪by管理人↓


年齢認証

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
管理人のハメ撮り体験談はこちら>>

[ --/--/--] スポンサー広告 | CM(-)| |

妻が喜ぶSEX。

310 名前: コピペ 投稿日: 03/04/29 08:36 ID:HNV8voU3

妻はなかなか濡れない体質なのか、前戯を執拗なまでにしないと、とても挿入まではできなかった。

厨房な俺が前戯も途中で入れると、「痛い、痛い。もうだめ」と拒否されてしまうこともあった。

だが、もちろん今は、前戯なんてしてやる必要はない。

ベッドの上に妻が乗ることを許可し、そこで大きく足を広げさせた。

性器を確かめると、もちろん、濡れていない。

「自分で、自分の性器に、自分の唾をつけて、入れられるようにしろ」と言うと、

妻は「はい、そうします」と言い、言われた通りのことをしはじめた。

ぺっぺっと手の平に唾を吐き、性器に擦り付ける。

それが5、6回繰り返されたところで、妻の性器を見ると、唾がねとーっと付いていた。

面白いので、「あと20回は繰り返せ」と命令した。

ゴムを付け、挿入。

唾のおかげか、いつもよりスムーズに入る。

久しぶりの感触は、正直、快感だった。

妻も同じなのか、感じているようだ。

もっと快感が高まると、妻は小さい声でだが、喘ぎはじめる。

そこで俺は、妻に「声を出すなよ。出したら、手加減なく殴る」と命令した。

SEX自体は、ごく普通の正常位。

前戯も何もなく、ただ入れて、動かすだけ。

俺が逝くまでは、時間にして、15分くらいだったと思う(早い?)。

ただ途中、妻が「はぅ」やら「あん」やら声を出したので、俺は腰を動かしながら、妻の顔を思いっきり平手で叩いた。

web拍手 by FC2
管理人のハメ撮り体験談はこちら>>

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

おススメサイト
タグcloud
当ブログについて
エッチな体験談を2ちゃんねるから選りすぐって、コピペしているブログです。

全てフィクションです。フィクションとしてお楽しみ下さい。

相互リンク募集中ですので、お気軽にお声をお掛け下さい。
宜しくお願い致します。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

SEOパーツ

無料アダルトサイト A-PageRank


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。